世界一無理のない記憶術 ~出口汪の「最強!」の記憶術/出口汪~

2019年3月27日

本当に長らくこれとかこればっかりにかまけてたので、

現在「ブログってどうやって書いてたんだっけ。。。」という状態になっています。

 

今後はしばらくはのんびり平常運転を心がけます。

どうも、するめ(@hengenjizai)でございます。

 

 

今回は少し昔に読んだ本ですが、出口汪さんが書かれた本をご紹介します。

「最強!」シリーズです。確か2作目。

 

しかしこの主人公の女性、どの作品読んでも結婚願望溢れ出てるんだけど、

一向に結婚しないんだよなあ。。。

まあ表紙、挿絵の担当がソウさんだし仕方ない。

 

閑話休題。

 

 

 

出口汪の「最強!」の記憶術

出口汪の「最強!」の記憶術

  • 作者:出口汪
  • 出版社:パンローリング
  • 発売日: 2018年06月27日

 

スポンサーリンク

脳のメカニズムから記憶法へアプローチ

 

本著は効率的に勉強、つまり記憶するために必要なことは

わたしたちの脳がどのような流れで学習・記憶しているか理解すること

という観点からアプローチしています。

 

あくまで「世界一”無理のない”勉強法」なので、

決してこの本を読んだからって

「1回で全部覚えた」という記憶術を手に入れることはできません。

というか、今まで読んだ本でそこまでの能力を獲得できる本に

たどり着いたことがありません。

(あったらコメントにてこっそり教えてください)

 

完璧に覚えることは不可能、という脳科学の前提のもと

いかに効率よく記憶を定着させるかということにフォーカスされている本でした。

”世界一無理のない”記憶術とはよく言ったものです。

 

 

ちなみに、このシリーズは会話形式でスラスラと読み進めることができます。

ビジネス本が苦手で敬遠している方にもおすすめできる一冊です。

 

 

 

ポイントチェック

 

 

勉強ができるってことは、何も能力なんかではない。

大事なことは勉強を楽しめるかどうか ってことなんだ。

 

人はたいてい受験期の勉強で、生涯学習し続けるものなんだ。

その勉強法が間違っていたなら、

生涯間違った勉強の仕方にしがみつくことになる。

 

 

本当に必要なことは、何も記憶しようとしなくても、自然と覚えてしまう。

だから、記憶なんてする必要がないってことだよ。

 

 

記憶術をマスターするには、 まず

人の脳が忘れるようにできているという前提を理解する

のが大切だったんだ。

 

 

エビングハウスの実験によれば、 覚えたことを

一時間で五六パーセント、一日で七四パーセントも忘却することになる。

 

 

大切なことは、 覚えるならば、責任を持って四、五回は繰り返し、

記憶を維持させること。逆に、 細かい知識はどうせ忘れてしまうのだから、

最初から覚えようとしないこと。

 

 

結局、 一番いいタイミングは「ちょうど忘れかけたとき」なんだ。

 

 

二度目の学習は一時間以内にするのが理想的

 

 

がむしゃらに詰め込むのは最悪の事態の時であって、 本来は興味を抱き、

それを理解し、整理することで、自然と頭に入れるようにする、

そういった勉強の方法が理想的なんだ。

 

 

勉強の本質は遊びにあるのだから、結局、 テクニックに走ったり、

詰め込み式の勉強をしたりしたところで、その場限りのもので、

本当の学力なんてつきはしない。

 

 

普段無意識に行っている脳の使い方を、意識的に使っていけば、

記憶力は格段にアップする ということなんだ。

 

 

問題を解いてみるのも、知識を使いこなすことのうちなんだ。

使っていくうちに自然と知識は自分のものとなる。

 

 

論理的に理解、整理することで大切な知識が自然と記憶できるし、

それを使いこなすことによって、その知識がしだいに定着してくる。

 

 

記憶に対する一番のコツは、記憶しないこと

 

 

 

スポンサードリンク

おわりに

 

がむしゃらに覚えることは悪いわけではありません。

ただ脳の構造条無駄が多く、あまり効率のいい方法ではありません。

テストで一夜漬けしたところで、テスト後には勉強した中身を

全然覚えていないのがいい例です。(経験談)

 

コツとしてはまず知識が入りやすいよう興味を持つこと。

 

そしてそれが難しいジャンルである場合はば単純に丸暗記を。。。ではなく、

自分の中に落とし込めるよう理解し、記憶を整理すること。

 

そして、その記憶は忘れるものということを前提に定期的に覚え直すこと。

 

まずはこれを実践することで”無理のない”記憶術の第一歩を踏み出したいと思います。

 

それでは。

 

 

 

出口汪の「最強!」の記憶術

出口汪の「最強!」の記憶術

  • 作者:出口汪
  • 出版社:パンローリング
  • 発売日: 2018年06月27日

スポンサーリンク

スポンサーリンク