スポンサーリンク

お初にお目にかかります

はじめまして、するめと申します。

自分のHPを持つなんてもう10年ぶりなんじゃないかと、
独りでに感慨にふけっております。

まず、自己紹介。
私ことするめは会計業界に数年ほど身をおいているものです。
入社時・・・いえ、今もですが簿記3級しか持っていなかったもので、
どうしてなかなか苦労しましたが、なんとか今も続けられております。
趣味云々についてはまた追々。。。

このサイトを作った理由ですが、前述の通り私はほぼ何の知識もないまま
会計業界にこの身を投じたため、何もかもが初めてででした。

経験者の方には笑っていただいて構わないのですが、弥生※の使い方も分かりませんでした。

※弥生とは中小企業・個人事業主向けの割と有名な会計ソフトです。

また、会計業界というのは割と何でもやるのでその他にも給与計算、各種保険の申請などもやることになっています。
「会計」とは一体何なのか。。。。

まあそれらの業務に対して聞いたり調べたりでこなしていかないとお給料というものはもらえないので、まあせこせこやるんですが。ある怒りが私の中でふつふつと湧き上がりました。

誰も教えてくれねえ!!!

そうなのです、会計業界というのは「先輩の背中を見て学べ」という習慣が往々にして蔓延っており、中々教えるという文化が発達していないのです。
教えてくれたとしても、すごく嫌そうに、面倒くさそうに教えるもんですから、
リスペクトが非常に湧きにくい。。。

そんな中一応生き残ってきたのですが、世の中には同じような想いをしていらっしゃる方がたくさんいると思っております。
そこで、このサイトでは私が仕事をしていく上で詰まった業務をネットで調べて出てこないようなピンポイントな疑問を解決していただけるようなコンテンツを配信していければと思います。

なにぶん色々と初めてなので色々とたどたどしい部分があると思いますが、
見て頂ける皆さんに「見てよかった」と思っていただけるようなページに
していければと思いますので、何卒よろしくお願い致します。

それでは。

スポンサーリンク




シェアする

フォローする



コメント

  1. 加藤 より:

    50も過ぎて小さな事務所運営をすることになり四苦八苦して10年になります。e-govなども、便利なようでいて、ぐるぐる何度も同じところをたらいまわしにされ、こんなこともわからんのか、と小突き回されて時間だけかかります。今回はやっと出した書類が突き返され、「事務所整理番号・都道府県コードの記載をなおせ」とのこと。協会からの書類の整理番号は数2字+カナ3文字なのに、記入欄は2字分×4もある・・・こちらにたどりついてやっと解明!!感謝感謝感謝!!本当にえらい!!ゆとり世代のなかでもことさら心やさしい!!!!ありがとうございました。

    • するめ より:

      加藤様
      コメントありがとうございます。
      事業所整理記号のページを見ていただいたんですね、嬉しいです!
      e-govはわたしも当初使っていましたけど、使いにくいですよね。。。
      外部の連携サービスを使うとはちゃめちゃ使い勝手が良くなるのでよければご検討ください。
      ちなみにオフィスステーションは使ったことがありますが、e-govの面倒なところのほとんどを省いてくれていました。

      改めて、まとめ記事、お役に立てたようでなによりです。
      全部が全部探しきれていないのが悔しいですが、定期的にメンテナンスを行っているのでお困りの際はまたお越しくださいね。