ブログ飯 ~個性を収入に変える生き方~

2017年11月17日

さて、前回から始めました読書レビューのカテゴリ。

このカテゴリ「読書レビュー」を始めるにあたりできるだけ

読んだ本についてはできるだけアウトプットするようにしようと、意気込んでおりました。

 

 

もう、一冊読み終えてしまいました。

 

 

前回書いた時点で今回紹介する本を読み終わっていたためなんですが、

少しハードではないかなわたし。。。

 

さて、今回は染谷昌利さんというブロガーが書かれた「ブログ飯」という本を

紹介します。

学生時代、読書感想文がいつも夏休みの宿題の最後の難関となっていたわたしですが、

慣れていきます。頑張ります。

 

 

ブログ飯 個性を収入に変える生き方
染谷 昌利 インプレス 2013-06-21
売り上げランキング : 16656

by ヨメレバ

 

 

きっかけ

さて、今インターネット上にある情報ページのほとんどにアフィリエイトがくっついています。

よくある「~~に便利アイテムランキング!」とかそういう類ですね。

(友人からわたしが愛してやまなかった価格.comですら

アフィリエイトの塊だと最近聞いてびっくりしています。)

 

 

それほどまでにアフィリエイトが反乱しているのにもかかわらず、

今でもネットではたくさんのアフィリエイトでの副業に関する書籍に溢れています。

うーん。。。

 

アフィリエイトって本当に稼げるの?

 

と、そんな思いが前々からあったなか、偶然電子書籍のセールにてこの本が並んであったので

興味本位で購入してみました。

 

どんな本?

この本は、アフィリエイトを中心としたビジネスで生計を立てている方の

自伝のようなものでした。

 

よく「アフィリエイトって楽勝!」とか書いている本を何冊か流し読みしたことはあるのですが、

この方は「めちゃくちゃしんどいぞ、アフィリエイト」というスタンスを崩さず

あえて安易な参入を止めています。

 

理由としては本書内で書いてあるのですが、実は簡単に稼げるものではないからです。

 

ブログによるアフィリエイトには

 

・クリック型:広告をクリックすることによる発生するもの)

 

・販売型(広告をクリックしたうえ、商品・サービスを契約した場合のみ発生するもの)

 

などあるのですが、いずれにしてもアクセス数を伸ばさなければなりません。

 

アクセス数を伸ばすのは並大抵なことではありません。

まずは検索で見てもらえるような記事を書かなければいけないですし、

それに伴ってどのような広告を配置するか考え、

そのうえ、SEO対策やTwitterによるコミュニティ形成など

様々な取り組みを1年以上かけてようやく少しお小遣いが出来る程度、、、といいますか、

 

そもそもそこまで続かないらしいです。

 

それでも稼ぎたい!という人のために心構えや、継続する際のコツを実体験を交えて

書いてある一冊となります。

 

学び

やっぱりうまい話ってないんだあ、という感じです。

 

職業がら色々なビジネスのお客様と接する機会があるので、生計を立てるまでの過程を

見れるのですが、うまくいっている人は総じて死ぬほど努力しています。

 

Twitterアカウントでもよくスパムなのかわからないですが、

「一緒にビジネスやって簡単に稼ぎましょう!」

というアカウントからフォローされたりメッセージを頂くことがあります。

多分、その人達にとってはやりたいことだから簡単に思えるだけで、

実際は大変な思いで稼いんでいるんだなあ。。。

 

と思いながらスパム報告しています。

(本当にビジネスに誘ってくださっていましたら、申し訳ありません。。。)

 

どんなビジネス、仕事でも楽なものってありません。

本人にとってその仕事が楽しく出来るか、そうでないかなだけかなと思っています。

 

文章を書く事が好き!

 

自分の経験や知識をみんなと共有したい!

 

など、そのようなことが自然と思える方は一読し、アフィリエイトにチャレンジする価値は

あるのではないかな、と思う一冊でした。

 

ブログ飯 個性を収入に変える生き方
染谷 昌利 インプレス 2013-06-21
売り上げランキング : 16656

by ヨメレバ

スポンサーリンク

スポンサーリンク