【2019年】最低賃金をスプレッドシートにまとめてみた【Googleスプレッドシート】

以前自分用にと作ったデータですが、せっかくなので共有しておきます。

どうも、もう少し早く作っておけばよかったと思ったするめ(@hengenjizai)でございます。

 

きっかけは公式のページが縦長なのと白黒というのでで反映時期とかが非常に見にくいので、

縦をコンパクトに縮めてまとめて、反映時期ごとなどを色分けして見やすくしてみました。

見方とか使い方についてはこの後記載しているのでご確認よろしくお願いします。

 

 

 

スポンサーリンク

まとめたデータはこちら

 

 

 

 

使い方・注意点などなど

 

権限は閲覧のみ

 

後に記載していますけど好きに使って構わないのですが、

もしみなさまが見てくれたときに誤って入力してしまわないようにするために

閲覧のみの設定にしています。

 

ただ、そうするとわたしがフィルターをつけていても使えなくなってしまうようなので、

以下を参考にしてフィルターを再度追加してください。

 

ツールバー→フィルタ表示→新しい一時的なフィルタビューを作成
Googleスプレッドシート フィルタ追加画面

 

一応文字でも書いておくと、

「ツールバー→フィルタ表示→新しい一時的なフィルタビューを作成」

です。よろしくお願いします。

 

 

都道府県に番号と地方区分を追加

 

番号は後で誤って並べ替えてしまった時に戻せるようにしています。

自分用です。許せ。

 

地方区分はこちらを参考にして都道府県を以下の8つの区分に分けています。

・北海道地方

・東北地方

・関東地方

・中部地方

・近畿地方

・中国地方

・四国地方

・九州、沖縄地方

 

フィルターで自分のクライアントがいる地区をサクッと出せるようにしています。

フィルターの表示方法については前述の項目で記載しているので、

わからない方はそちらを参照くださいね。

 

 

金額や発効年月日に条件付き書式(色分け)を適用

 

金額が1,000円超えの都道府県とか発効年月日で1日なのかそうでないのかとかを

見やすくするために条件付き書式を使って色分けしています。

 

ある程度見やすく分けているつもりですが、

「基準がわかるまで見たくないもん!」という方のために

各条件について以下に記載しています。

 

もし、「この条件のほうがわかりやすいよ」などのご意見があれば、

どしどしコメントいただければ助かります。

 

 

金額部分

 

1,000円以上:赤色

900円以上:黄色

800円以上:緑色

 

 

増加額

 

28円と29円:赤色

27円:黄色

26円:緑色

 

 

発効年月日

 

2019年10月5日、6日:赤色

2019年10月2、3、4日:黄色

2019年10月1日:緑色

 

 

2017年との比較もつけています

 

たまに見たくなるんですよね、昔の金額。

まあ見たからってあまり意味はないんですが。

 

というわけでこれも自分用ですが、

右端に2017年の最低賃金と2019年との差額を記載しています。

左側だけ見てればいいからもしいらなくても邪魔しないから許してください。。。

 

 

引用、ダウンロード、及びその後の加工諸々含めて自由にどうぞ

 

これ、公式のパクっただけですので、好きに使ってください。

 

クライアントに渡してもよし

 

パワーポイントの素材としてつかってもよし

 

「俺のほうがうまく作れるんだ!」とダウンロード後、加工して最高のものを作ってもよし

※その場合わたしにもください。

 

などなど、ご自由にお使いください。

 

 

なお、引用のうえ齟齬がないか確認はしていますが万が一のこともありますので、

給与計算する時などは元データである厚生労働省のHPをご確認くださいますよう

よろしくお願いいたします。

 

もし本データを使用することによってトラブルになってしまった場合、

謝り倒すまではさせていただきますが、責任は負いかねることを先にお伝えしておきます。

以上、何卒ご理解いただければ幸いです。

 

 

 

スポンサードリンク

確認用の最低賃金の元データはこちら(ソース)

 

地域別最低賃金の全国一覧(厚生労働省)

 

毎年同じページで更新するので来年の今頃は令和2年になっていますのでご注意を。

というか毎年同じページで更新すると変わったかどうかとか、

その前の比較とか出来ないからちょっと困るんですよね。。。

 

 

 

編集後記

 

 

いやあ、もっと早く作ればよかった。

(10月幾度となく調べた)

 

 

来年はこのフォーマット使ってもっと早く作れるだろうし、早めに作るつもりです。

その際はまた共有させていただきますね。

 

 

それでは。

スポンサーリンク

スポンサーリンク