スポンサーリンク

協会けんぽの保険証はどうやって届くの?

先日、クライアントから

「健康保険証って受け取る時いないとダメなタイプの郵送物なの?」

という質問が来たので、せっかくですし回答をシェアします。

というかGoogle先生で一通り調べてみましたけどなかなか出てこないものなんですね。

みんな気になる事項かと思うのですが。。。

さて、この記事はサクッと答えにたどり着いて欲しいために作成した記事なので手短に。

協会けんぽの保険証は郵送にて開設届を提出した際に事務所として設定した場所に

送られるそうなのですが、特定記録郵便という形式でポストまで投函されます。

ポストの件、参考までに以下にソースを載せておきますね。

特定記録は配達される際に手渡しとなりますか?(郵便局HP)

つまり、健康保険証が届く時間帯に事務所にいなくても大丈夫ということなんですね。

なお、そもそも特定記録郵便とはなんぞや、ということを詳しく知りたい方は

下記の日本郵便公式HPを御覧ください。

特定記録郵便(日本郵便HP)

(意外と高いんだな、特定記録郵便。。。)

ということなので、一旦資格取得届を出したら後は保険証の到着は気にせず

外に出かけていても問題ありません。

あっ、ただ不備があった場合は電話がかかってくるかと思うので

心配な方は資格取得届を提出する際繋がる電話、つまり携帯の電話番号などを

メモ書きしておくと親切かもしれませんね。

それでは。