スポンサーリンク

税務署へ出した書類を取り下げたいんだけど?(テンプレートあり)

税務署に出した申告や申請が間違っていたこと、

会計事務所にいる以上一度は経験したことがあると思います。

頼む、そうであってくれ。。。

とはいえわたしも経験したことは一度だけですが。

ケアレスミス、解釈の違い、知識不足など理由はさまざまだと思います。

ただ、出してしまうと基本的に後戻りはできません。

つまり、正しいのをもう一回出し直してハイおしまい、というわけにはいかないのです。

ただ、税務署も鬼ではありません。

きちんとした手順を踏めば、出した書類を処理を取りやめてくれる場合があります。

まずは提出した税務署に電話すること

間違いに気づいたらまずは書類を提出した税務署に電話してください。

連絡をせずぶしつけに送ると、「なんだこれ」と100%電話がかかってきます。

経験上、正当な方法で話を進めないと余計に時間がかかることが多いです。

書類を送る前にまずは間違えたことについて提出先の税務署へ電話、

これは欠かさないようにしましょう。

事情を説明後、取下書の郵送手続きを

正当な理由であれば、大体オッケーは貰えるかとは思います。

そのあとは、出した書類に対する「取下書」を提出する必要があります。

この取下書、ネットではちょこちょこ特集はされていますが、

ファイル形式ではなかったので今回はテンプレートをワード形式で公開しておきます。

以下のURLからダウンロードしてお使いください。

取下書 テンプレート

個人事業主用に作ってありますので、法人の方は適宜修正してお使いください。

色んなサイトを参考にしてできたものですので、

ご自由にお使いください。

ただ、あくまでわたしが提出して通ったという実績があるだけの書式です。

詳しくは管轄の税務署に聞いてみることをおすすめします。

スポンサードリンク

参考サイト(知恵をお借りした方々)

取下書の書式・ひな形/西嶋会計事務所様

※ほとんどこのHPからお借りしています。心より感謝。

税務署に対する各種届出の取下げ書/山田税務会計事務所様

取下書の書き方/税理士事務所century-partners様

その節はいろいろとお世話になりました。

良いサイトはこれからもどんどんシェアしていきたいですね。

それでは。