起業家にボッコボコにされました。

2018年8月5日

今日、こんなことがありました。

 

 

 

 

今の気持ちをいうと、そうですね。めちゃめちゃキツいです。

多分、潜在的に気づいていた部分が多かったからこそ本当に心に刺さりました。

 

 

 

現在絶賛傷心中なのですが、この気持ちがある今だからこそ書ける内容があるはずなので

心を鬼にしてこの記事を書いています。

 

 

 

有言実行です。

せっかくなので特に印象に残ったところを皆様と共有させていただこうと思います。

 

 

スポンサーリンク

プライドが高い今のままじゃ起業しても成功しないよ。

 

「今やっているブログ、ちょっとテコ入れしてみたら?」

 

この方と知り合った際にこのようなアドバイスをいただきました。

もともと色々な発信をする際の力を養っておきたかったため願ってもないことで、

自分なりに試行錯誤で以下のことに取組みました。

 

・毎日更新することで目に止まりやすいようにする。(Twitterや検索で)

 

・記事を投稿する際のレイアウトや構成を工夫する

 

・自分が苦労をしたトピックを積極的に記事としてアウトプットする

 

 

結果としてPV数は前月と比べて20%ほど伸びました。

正直取り組んだ時間の割には大きな成果ではありませんでした。

ただ、ブログは一朝一夕でどうにかなるものではなく努力の蓄積によるものであり、

今回は着実に一歩進んだとポジティブ思考でいました。

 

 

ただ、そのことについて今回報告したところ思いもよらぬ言葉が。

 

 

 

「それくらいになることは予想してたよ、だって・・・

 

 

 

 

どうせ誰にもやり方聞かなかったでしょ?

 

一蹴です。そりゃもうアッサリと。

その方にとってこの結果は失敗だったということですが、

わたしにとってそれは大きな問題はありません。

 

 

わたしの行動がお見通しだったことが問題だったのです。

 

 

人のブログは時々見ていましたが、確かに誰かに教えを乞いませんでした

記事を書くときは過去の自分の記事を見て自分の中でしかPDCAを回していませんでした

 

そう、その方が言ったとおり私は全てを自分でどうにかしようと考えていたのです。

 

 

思い返すと愚の骨頂ですよね。

言ってしまうとド素人のジャンルなのにもかかわらず、

自分なりに試行錯誤すればどうにかなると思っていました。

 

もちろんこのアプローチで成功する方もいます。

ただ、わたしはこのアプローチでは成功しません。

なぜなら発信力が致命的に乏しいからです。

 

 

今の君には発信力はないよ

 

この発信力というスキルですが、

わたしの所属している会計事務所では非常に身につきにくいものです。

 

というのも会計事務所のクライアント獲得は基本的には受け身のものが多いからです。

 

 

会計事務所は現行でご契約いただいているクライアントに対して

きちんとコミットするだけで紹介をいただけるケースが極めて多いからです。

 

わたしも含め弊社と新しくご契約いただいたクライアントのほとんどが紹介によるものです。

となると、直接営業に行って発信力を磨く機会は自然と少なくなりますよね。

 

自分の目の前だけでなく多くの方にとって役立つ、あるいは心に残る記事を発信するには

相応の勉強とスキルが必要だったのです。

 

それに対し、

 

「自分でどうにかする」

 

であったり

 

「このアプローチならよりアクセスしていただける」

 

などと独学で挑むのは確かに無理がありました。

実績を挙げた方のノウハウを何かしらのかたちで吸収して実践することが必要だったのです。

 

 

 

スポンサードリンク

謙虚に学ぶ姿勢を持つことだよね

 

これに今回気づかせていただいた起業家の方には本当に感謝してもしきれません。

だいぶ心はえぐられ、もといショックはありましたが経験上

どうでもいい人にはアドバイスなんてしません。

 

ポジティブに改善の余地があると思っていただいている、と思い込んでいるので

ゼロベースで学べるよう気持ちを改めブログ然りこれから始めるであろうビジネスに

取組もうと思っています。

 

 

おわりに

 

本記事で取り上げたこと以外にも、後いくつかアドバイスは頂いています。

その点については一旦は自分のメモとしてまとめており現在分析中です。

機会があればまたこのエピソードは取り上げさせていただきます。

 

 

今日は本当に濃い一日でした。。。

それでは。

スポンサーリンク

スポンサーリンク