平成30年9月から厚生年金保険料率に変更がないってマジ?

2018年9月25日

ご無沙汰です。

毎回言っている気がする、辛い。。。

どうも、体力の低さを実感しているするめ(@hengenjizai)でございます。

 

 

今日はサクッとトピックスだけ。

タイトルのこと、みなさん知っていましたか?

 

 

わたしは、今日まで知りませんでした。

 

 

情けなし。

年金機構のHPでこんな風に書かれています。

 

厚生年金の保険料率は、

年金制度改正に基づき平成16年から段階的に引き上げられてきましたが、

平成29年9月を最後に引上げが終了し、

以降の厚生年金保険料率は18.3%で固定されます。

厚生年金保険の保険料/日本年金機構HP

 

 

ということなので、

まだ平成30年9月からの保険料率発表されてないじゃん!

と焦って検索されている方はご安心ください。

昨年にちゃんと料率を変更して計算されている方についてはこちらについては

気にする必要はありません。

 

ただし。

9月、10月については算定基礎で決まった月額を反映するタイミングですので、

そちらについてはお忘れなく適用くださいますようよろしくお願いしますね。

 

下の記事とかが参考になるかもなので良ければ併せてみてみてくだい。

 

算定基礎の結果っていつ給与に反映させればいいの?

 

社会保険の料率改訂関係でよく見るページをまとめてみました。

 

それでは。

スポンサーリンク

スポンサーリンク