スポンサーリンク

【2018年11月限定】金・土限定で大阪のタクシー初乗り料金がタダになるってマジ?【DiDi】

何度かわたしが紹介している大阪で始まったタクシー配車サービス「DiDi」

またもやキャンペーンが始まったのでお知らせいたします。

今までの記事は下に記載しておきますので、併せてご覧くださいね。

大阪発のタクシー配車アプリ「DiDi」を使ってみた。

DiDiのクーポンってどう使ったらいいの?

2018年11月限定「金・土限定 初乗り料金相当無料」

正気か?

なんと金曜日と土曜日限定で初乗り料金(相当)が無料になるようです。

しかも回数は無制限のようです。

タクシー会社さん潰れちゃうんじゃ。。。 え、大丈夫?

これが気になって運転手さんに聞いたところ、

タクシー会社には一切当キャンペーンのデメリットがないそう。

つまりは運営会社であるソフトバンクとDiDi本社が料金を丸被りしているみたいです。

何という太っ腹。

まずはこのサービス自体を浸透させる、ということに

全力を注いでいるのが見て取れますよね。

またこれは運転手さんからのお話ですが、タクシー会社によっては

DiDi経由での乗車を一定数受注すると運転手さんにインセンティブがあるみたいです。

これの何が凄いって、運転手さんの短距離に対する抵抗感を一気に削ったことなんですよね。

DiDiは基本的にお客様に乗車していただくまで行き先がわからない設定になっています。

となると、わたし達がアプリを通して配車を依頼しても

「近かったら(短距離だったら)嫌だなあ」

という気持ちが少なからずあると思いますし、やはり受注に躊躇する気持ちはわかります。

ただ、キャンペーン中だけなのかもしれませんが、受注数という距離ではなく件数でもらえる

インセンティブの制度を設けることで、

少なからず運転手さんのこのDiDiのサービスに対する積極性が上がるハズです。

あくまで個人的な感覚ですが、初めてこのキャンペーン中に使ったときは

金曜日の晩、そして真夜中の2時だったのにもかかわらず

配車を依頼してからの受注、そして迎車までの時間が日中とほぼ変わりませんでした。

タクシー会社さんによるのかもしれませんが、このキャンペーンとインセンティブの制度は

タクシー会社内でのサービス浸透、及びサービス向上に少なからず貢献しているのかな、

とは感じます。

スポンサードリンク

使用上の注意点はアプリ内決済に設定していることのみ!

注意点としては決済方法をアプリ内決済にしている必要があること、ぐらいですね。

本当にデメリットがないお得なキャンペーンなので、

・大阪にお住まいでまだ使ったことが無い方

・ダウンロードはしていたけど、タイミングを見失っていた方。

・金土はとりあえず終電まで飲んでるのでタクシーが必須な方。

という方は是非これを機会に使ってみてくださいね。

(最後の方はクーポンじゃまかないきれませんが。)

え?短距離だから悪い?

初乗り料金以内で収まっちゃうのに使っていいのか心配?

大丈夫です。

大阪の金・土は運営会社を潰すぐらいの勢いで使ってください。

せっかくなので紹介クーポンもつけときます

2019/05/25現在で紹介制度がまだやっていましたので、

せっかくですのでご紹介します。

以下のURLを経由して使っていただくと1,000円のクーポンがもらえるそうです。

懲りずに3回目となりますが、

このURL経由するとわたしも恩恵を受ける(1,000円クーポン)ので、

「するめに得させてやるくらいなら、クーポンなんていらねー!!!」

という方は普通に検索してダウンロードしていただいて結構です。

が、ここからしてくれるととんでもなく嬉しいです(正直)

DiDiでタクシー ¥1,000 OFFクーポンGET

こちらをご覧いただいているあなただけ!

DiDi初回利用で、タクシークーポンをGETしよう

※ページより携帯電話番号をご入力いただく必要がございます。

https://d.didiglobal.com/qMm8RNR4hwg0n?shareChannel=inviteCode

スポンサードリンク

スペシャルサンクス

おれ森っすさん、情報提供いただきありがとうございました!